あなたの英語力、活かせる場所がここにあります!

こんにちは。ポリグロッツPRチームの春日啓花です。

今日は専業主婦だった私が、なぜいきなり大学講師になれたのか、なぜ英語を教えたいと思ったのかについて書いてみようと思います。


私は幼い頃から両親の教育方針で英会話スクールに通っていました。なので、英語を学ぶという事は生活の一部でした。
とはいえ、両親は日本人。帰国子女でもありません。
英語が好き!他の子よりできる!と言っても、たかが知れています。
留学経験もありませんし、海外体験といえば修学旅行やJALのインターンシップで1ヶ月ヒースロー空港で研修した事くらいです。


英語を教えた経験もほとんどありませんでした。
大学在学時に、語学ラボラトリーで教授のアシスタントをしており、30分のミニ講座を担当していましたが、雛形にそって行う類のものでした。


大学卒業後は、国際線客室乗務員として外国人乗務員とともに働き、英語に常に触れる生活でした。
留学しなくても、独学でも、英語が完璧じゃなくても、国際的に働けることに喜びを感じ、やりがいを持って取り組んでいました。


退職し、夫の仕事の関係で地方に移住してからは、今までの経験を活かしたいと思っても、その場所も機会もなくて途方にくれました。それどころか、退職してから、英語力は衰えて行くばかり...。
使う機会を失って、すっかり言葉が出なくなっていました。


当時の自分は、幼い頃に思い描いていた"理想の自分"ではありませんでした。
このままでは嫌だ、そう強く思いました。



『私、変わらないといけない。』

IMG_5862.JPGのサムネイル画像

それからはオンライン英会話でアウトプット、さらにTOEICのスコアをとり直そうと、家事と育児の間にコツコツ勉強しました。できない理由を並べていては、何も始まらないと思い、少しでもいいから毎日取り組みました。


運よく見つけた大学でのTOEIC講師の求人にダメ元で応募すると、地方では珍しい"元客室乗務員"という職歴と、今も現役の英語学習者である事、さらに直近のTOEICのスコアもある事、オンライン英会話で少しは言葉が出るようになっていた事、色々なことがうまく繋がり、採用が決定。

講師経験がほぼゼロなのに大学講師になるという奇跡が起きたのです。


とはいえ大学講師になってからも一苦労。周りの講師陣は、海外の大学院を出ている、長い留学経験がある、元英語講師・通訳であるなど華々しいバックグラウンドとキャリアに最初はただ驚き、戸惑いました。

そんな中でも
『自分らしく教えたい。留学経験も講師経験もない私だからこそ、伝えられることがあるかもしれない。』
という自分の気持ちを信じて、ただがむしゃらに準備して同じ英語学習の先輩のつもりで授業をし始めました。

するととても楽しく、かつて働いていた時の気持ちが蘇ってきました。
何より学生が「先生のおかげで、スコアアップしたよ!」と報告してくれた時の、なんともいえない満たされた気持ち。
しばらく感じた事がないものでした。

ですが、大学講師の仕事は替えがきかない、時間も決まっており融通がききません。
幼い子供を持つ私は授業数を減らさないと、家庭と仕事の両立ができないことも事実です。



そんな中、同じく元客室乗務員で英語コーチの星名亜紀さんがポリグロッツのMTT1期生として、『自分の好きな時間』に『好きな題材で』セミナーをしているのを知り、私もやってみたい!とすぐに問い合わせをしました。

大学講師の仕事との兼ね合いで、すぐに参加することができませんでしたが、そのご縁があり、今こうしてコラムを書いております。

IMG_0328 (1).JPGのサムネイル画像



ポリグロッツのMTT(マイスターティーチャートレーニング)を受けて合格すれば、誰でも、どこででも、いつでも講座を開く事ができます。

都内のセミナールームは無料で使用でき、講師の報酬もレベニューシェアで70%をもらうことができます。
私の感覚では、他社の2倍以上に相当するのではないでしょうか。
今はオンラインでもレッスンを開講できるので、私の住んでいる長野からも全国のPOLYGLOTSユーザーにむけてレッスンを開講できるのも魅力です。


トレーニング内容は実践的な模擬授業を多く含み、クラスを組み立てるアドバイスをもらいながら、実際に開講するところまで手厚いサポートがついています。


私は10月から開講する3期のトレーニングを受講予定です。
来年にはポリグロッツティーチャーとして、自由に講座を開けると思うと楽しみで仕方ありません。


英語が好きだけれども教えた経験がない、
英語講師だけれどもブランクがある、
大人に英語を教えてみたいけど授業の組み立て方がわからない、
英語は話せるけど教え方がわからない、
自分の好きなように授業を作りたい、
英語力があるけれど自信がない方、
ひとりでどうしていいかわからない方、


是非一緒にMTTを受けて、ポリグロッツティーチャーを目指しませんか?
ポリグロッツは「複業OK」なので現役英語講師の方も受講していただけます。


---------------------------------------------------
POLYGLOTSマイスターティーチャートレーニング(MTT)3期生を募集中!(9/30締め切り)
詳細・お申し込みはこちら
---------------------------------------------------

40684417_257001615149508_3374687251941294080_n.jpgのサムネイル画像




私と一緒にポリグロッツティーチャーを目指しませんか?



++++++++++++++++++++++++++++
春日啓花(かすが けいか)

英語講師 / 元CAコミュニティ ソライロモンド 副代表


インスタグラムで毎日動画投稿しています


Facebook: https://www.facebook.com/keika.kasuga


BLOG: https://ameblo.jp/catoeicenglish


Instagram: https://www.instagram.com/kasuga_keika_toeic/


お友達申請&フォロー大歓迎

このエントリーをはてなブックマークに追加

Archives