polyglots

AIがあなただけの学習レシピを毎日お届け!MyRecipeで効果的な学習を始めよう!

マイレシピ

「どんなコンテンツで学べばいいのかわからない」「自分にあった教材が見つからない」
そんなあなたのためにMyRecipeは誕生しました。
累計180万人以上の学習実績データをAIが分析し、あなたの「英語レベル」「興味のある分野」「ライフスタイル(使える学習時間)」から、ひとりひとりに完全にカスタマイズされた学習カリキュラム(レシピ)を毎朝7時に生成します。
 
myrecipe説明

あなたにあった学習カリキュラムで英語学習をスタートしましょう!このページでは、マイレシピ の作り方から使い方までご紹介します。

 

◉10分で完了!レベルチェックテストを受けよう

myrecipe1まずは、マイレシピを作るためにレベルチェックテストからスタートしましょう。10分程度で完了する簡単なテストです。POLYGLOTSアプリのHome画面から、Recipe作成のバナーをタップしてスタートします。


 
1.あなたの英語力の目安を教えてください。
myrecipe2
今まで英語試験を受けたことがある方はここから選択してください。選択できる英語試験は、「TOEIC®︎ L&R」「英検®︎」「TOEFL®︎ iBT」「TEAP」「TEAP CBT」「IELTS」「TOEIC®︎ S&W」「CASEC」になります。ここで選択したスコアはあくまで、目安として利用します。受験したことがなくても、問題ありません。


 
2.テストがスタートします。
myrecipe3
単語、リーディング、リスニング、ライティングなど、様々出題されます。所要時間は6~10分程度です。実際に音声を聞いたり、発音したりするので、静かなところで受けるのがオススメです。


 
3.Pレベルが表示されます。
myrecipe4
「総合」と各スキル毎のレベルがPレベル(ポリグロッツレベル)の5段階で表示されます。P5が最も高く、CEFRの「C1」に相当します。

※Pレベル(ポリグロッツレベル)は、CEFR(語学力の国際基準)に対応した英語力を表す指標となります。
level

テストが完了したら、「つぎへ」をタップしてマイレシピの設定に進みましょう。

 

◉マイレシピの設定をしよう!

テストが完了したら、「MyRecipe設定」をします。

myrecipe5「重点的に伸ばしたいスキル」や「1日に使える学習時間」を設定します。

はじめてにオススメ設定
重点項目: 単語/スピーキング/リスニング
TOEIC LRモード: OFF
単語レシピについての設定:OFF
1日に使える時間: 10分

TOEICの学習をしたい方にオススメ設定
MyRecipeTOEICモードにすると、Part5/Part7対策問題集から出題されます。
重点項目:単語/リーディング/文法
TOEIC LRモード:ON
単語レシピについての設定:OFF
1日に使える学習時間:10分


※この設定は、後からも変更可能です。
慣れてきたら、学習時間を伸ばしたり、他のスキルの学習にも挑戦してみよう!
 
OKをタップすると、AIがレシピを生成します。
アニメーション_Recipe作成
 

レシピの作成は翌日からですが、「無料お試し」コンテンツが利用できますので早速学習をスタートしてみましょう。

◉マイレシピで学習をしよう!

myrecipe6
マイレシピが出来上がると、home画面にカレンダーが表示されます。「レシピをみる」をタップして、今日の学習をスタートしましょう。


myrecipe7
重点項目に設定したスキルを元にAIがあなたにあったコンテンツでレシピを作成しています。
*完了条件
・Vocabulary: 4択問題に全問正解
・Reading/Listening :理解度チェック問題に全問正解
・Speaking/Grammer:Articleの一番最後の発音チェックもしくはライティングタスクを完了
・Writing:記事コメントを記入

今日のRecipeを完了するとチェックマークが付きます。


myrecipe8
レシピを全部完了するとhome画面の表示が100%になります。毎日100%目指して学習を継続しましょう。やり残しがあった日も、後から遡ってレシピを実施することができます。カレンダーから該当の日付をタップして実施しましょう。(薄い黄緑色になっています)

継続は力なり!まずは1日10分を毎日続けられるようにチャレンジしてみましょう。

 

◉マイレシピ学習のポイント

マイレシピのコンテンツは大きく分けて、「単語学習」「英文記事」「フレーズ学習」の3つです。
ここでは英文記事とフレーズ学習のコンテンツ活用のヒントをご紹介します。
myrecipe_function
 
聞いて理解する力を鍛える!記事コンテンツでの学習
pacemaker
ペースメーカーを利用して学習しよう
英文記事での学習は、「ペースメーカー」を利用して読んでみましょう。日本人が英語を学ぶ時の一番の壁が「語順の違い」です。ペースメーカーを利用して、スピードを意識しながら読んでみましょう。この時、全部の文章を完璧に理解しようとしなくてOK。記事全体を読んだ時に70%ぐらい理解できていれば大丈夫です。英語を英語の語順のまま読み進めていけるようになると、スピードが上がります。


わからない単語はタップ辞書で調べよう
わからない単語があったら、単語の上をタップすると、意味を調べることができます。1回目は辞書なしでどのくらい理解できるかチャレンジ、2回目は辞書を使いながら丁寧に読んでみましょう。
日本語訳を活用しよう
記事の下のJPマークを押すと、日本語訳が表示されます。長文を読むのに慣れていない方は、先に日本語訳を読んでおおまかな流れを理解してから英語を読んだり聞いたりすることがオススメです。
 
 
話す力を鍛える!フレーズ学習のポイント
スピーキングコンテンツ
まずはリスニングに挑戦
最初に会話の音声が流れるので、どんな会話をしているか聞いてみましょう。
※聞こえた言葉を書き出してみたり、自分で声に出してみると、聞き取れていない単語やフレーズが明確になります。
なんとなく聞いて終わりにならないように、しっかり聞き取ってみましょう。タップすると英文が表示されるので、聞き取った文章と同じかチェックしてみましょう。


日本語訳→英語訳にも挑戦
さらにもう一度タップすると日本語訳が表示されるので、意味が理解できたかチェックします。さらに、今度は日本語をみて英文に訳せるかチャレンジするとより効果的です!

発音チェック
マイクボタンをタップして声に出して発音チェックもしてみましょう。
そこまで終わったら、問題にチャレンジして解説を読みましょう。
 

その他の機能の使い方はこちらから
howtouse

好きを学びに

Learn what you love

世界で活躍するための成長をサポート